Clear FAT Red – AnagumaFactory

アナグマ工房 カスタムシールド #02

CLEAR-FAT  RED  AnagumaFactory

 

販売価格 ¥5,700~

■シールドケーブル/ギター、ベース両用

詳細スペック

■カラー:RED

3m:¥5,700
4m:¥6,800
5m:¥7,900
7m:¥10,100
※価格はストレートプラグを2つ採用した場合のものです。 L字プラグのご希望なども承ります。
長さもお客様のお好みの長さに細かく調節して販売することが可能です!お気軽にご相談ください。

当工房の職人が、研究に研究を重ね作り上げたハイエンドケーブルClear-FAT REDの紹介です。

AnagumaFactryのCustom-FAT Red、Vintage-FAT Red、SILK-FAT Redとは仕様違いのケーブルになります。

高音域のレンジ感、低域のタイトさ、音の出るスピードなど他のFATケーブル同様お客様から好評をいただいています。

高純度無酸素銅線(Oxygen Free Copper)の撚り線を芯線に採用し、シールディングにも同様に低抵抗銅線を使用。
芯線の絶縁には、経年劣化の少ない低容量のポリエチレン発泡絶縁物を使用し、線間容量の発生を抑えています。

外皮膜にはしなやかなPVC(ポリ塩化ビニル素材)を二重コーティングで採用、またシールディング効果を更に高めるため、特殊素材を使用しています。構造にこだわり、工夫に工夫を重ねここにたどり着きました。

このClear仕様は、他のFATケーブルに比べ超高音帯域すっきりとしたサウンドが特徴で、プロミュージシャンからアマチュアまで沢山の方に高い評価を頂いています。

どこまでも伸びていく透明感のある高音域をお求めのお客様に特にオススメさせて頂きます。
アコースティックギター、エレキギター、ベースどれにでもお使い頂けます!

暖かく包み込むようなグルーヴを出す太い音をお求めのお客様はCustom FAT Red
渋いヴィンテージ感漂うオールドサウンドをお求めのお客様はVintage FAT Red
も是非お試し下さいませ。

 

長年…

シールドケーブルに関する音質の違いに研究を重ねてきました。

時代ごとに、求められるサウンドやミュージシャンが必要とする音は変わっていきました。
そして機材や楽器がそうであったように、シールドケーブに求められる要素も多様化していきました。
ピュアサウンドであったり、ヴィンテージ思考だったり、ハイエンドなワイドレンジサウンドだったり・・・

そんな中、いつも思っていたことがあります。

「結局一番基本になっている”ギターやべース自体が出しているサウンド”が軽視されてはいないだろうか?」

ギターを始めてから今まで、ミュージシャンとして現場で市販のシールドを数え切れないほど使用してきました。
楽器に関するあらゆる事に当てはまると思いますが、音の個性ばかりを気にしたいわゆる「味付け」が濃いものが多いと思います
ヴィンテージの物はその貴重性ばかりに目をとられ、音楽に本当に必要なものを見失っていたり・・・
ハイエンドな物は、音響特性や信号伝達率など実際の音ではなく必要以上のスペックにばかり目が行き、楽器本来のサウンドを無視していたり・・・

シールドでサウンドキャラクターが変わる時、楽器自体が出している音からどこかの帯域が削られています。

単純にいい音を出したいという想いから、幾度ものマイナーチェンジを行いました。
普通に市販されているケーブルと比較すると、音量が変わった、もしくは楽器が変わったくらいの衝撃があるかもしれません。工房で試奏比較していただいたお客様は皆さん1本は購入、もしくは予約をして帰られます。

「自分の楽器からこんな音が出るなんて!」「他のケーブルに戻れなくなってしまった」など多数のコメントを頂いています!
一般的なケーブルに比べ、低域から高域にかけてのレンジ感の広さ、信号のスピード感。
音抜けのよさ、音量の違いなど沢山の要素を感じ取って頂けると思います。
解りやすく一言で書くならば、
楽器が出した音を他のどのケーブルよりも劣化させずに耳に届けます。

いい音がする楽器なら、必ずいい音が出ます。

このシールドは【楽器が出している音】それを大切にし、何かを足したり引いたりしないということです。

このケーブルをお使いいただいたときに、その意味が見えてくるかもしれません。

 

 

試奏やご購入、その他お問い合わせはお気軽にこちらまで!
ギター工房アナグマ
TEL:0425-05-9250 MAIL:anaguma52@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です