Free The Tone – Audio Routing Controller ARC-53M

アナグマライブでも大活躍!!

FREE THE TONE!!

アナグマチーフが実際に使用、その素晴らしい性能、プレイヤーの事を考え尽くされた操作性、痒い所に手が届く機能に感嘆し、ギター工房アナグマでもFree The Toneの取扱いを始めました。

※写真準備中!

販売価格 63,000円(税抜)
多機能、高音質、高耐久性を受け継ぎ、定番スイッチャ―ARC-3を小型化したモデルARC-53Mが遂に登場!
内部電圧±15Vdcで動作するHTS (Holistic Tonal Solution)サーキット、MIDI機器の制御等の基本スペックはそのままに小型化いたしました。
より身近になったプロ仕様のAUDIO ROUTING CONTROLLERを是非体感してください。

続きを読む

◆音質                         

フリーザトーンが多数のプロミュージシャンにカスタム製作してきたノウハウをARC-53Mに注ぎ込み、ギターやベース、エフェクターやアンプが持 つ個性を最大限に生かせるようにHTSサーキットを内蔵しました。入力側、出力側、エフェクターへのセンド及びリターン、信号ライン全体をマネージメント します。

◆MIDI機能                         

MIDIプログラム・チェンジ・ナンバーとMIDIコントロール・チェンジ・ナンバーを同時に送信することができます。
MIDIプログラム・チェンジ・ナンバー同時送信数:4(MIDI送信チャンネル:CH1〜CH4 固定)
MIDIコントロール・チェンジ・ナンバー同時送信数:4

◆操作性                         

特注のフットスイッチを採用し、クリック音が静かで反応が早く、素早い操作に対応します。
フットスイッチ同士の間隔は70mmで、一段目と二段目の角度を変える事により、小さな筐体サイズながら操作しやすい配置となっています。
プリセットや設定を行うための専用パネルを装備。エディットメニューの階層を出来る限り少なくし、飛躍的に操作性が上がりました。エディットのために多くの時間を割く必要はありません。
プリセットやバンクのエディット機能(コピー、デリート)が備わっています。

DISPLAYモードを切り替える事によって、現在送信しているMIDIチャンネルごとのプログラム・チェンジ・ナンバーが一目で確認できます。

◆信頼性                         

機器の内部基板へ、汗などの水分が直接入り込まないように、フットスイッチ上部のLEDにはレンズを使用し、ディスプレイ部にはフェルト製のシートが裏側に貼付されています。
強度の高いプラスチックモールドタイプのフォーンジャックを採用。長期間の使用にも安心です。

◆その他                         

ユニバーサル仕様のACアダプターを使用し、AC100V~240Vまで対応します。
演奏時の操作パネルの誤操作を防止するため、操作ボタンのLOCK機能が装備されています。

◆主な仕様                         

FREE THE TONE HTSサーキット搭載
エフェクツ・ループ数:5(シリーズ・ループ:4 セパレート・ループ:1)
プリセット数:20 バンクx 10プリセット 合計200プリセット
コントロール端子:3系統(ラッチ、モーメンタリー切替可能)
入力インピーダンス:1MΩ (HTS-IN)
出力インピーダンス:200Ω以下 (OUT)
電源:専用ACアダプター(FA-1220D-JA)
消費電流:DC12V 約400mA (Max)
サイズ: 330(W) x 92.5(D) x 60.5(H) mm (フットスイッチ、ジャック等の突起物を含む)
重量:約1.1Kg (ACアダプター含まず)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です